コラム


コラム


TOP > コラム > 「五郎島金時」の特徴・味・食べ方を金沢の老舗八百屋が解説

「五郎島金時」の特徴・味・食べ方を金沢の老舗八百屋が解説

五郎島金時」というさつまいもをご存知ですか?

金沢の伝統野菜15種類の一つ。

ホクホク食感や、懐かしい甘さや風味が人気のさつまいもです。

金沢伝統の食文化を支え、今でも人々を魅了し続けています。


私たちHORITAも、何十年もこのさつまいもを取り扱ってきました。

今回はそんな五郎島金時の魅力を余すことなくお伝えします。



五郎島金時



五郎島金時とは?


五郎島金時は、加賀野菜(金沢の伝統野菜)15種類の一つ。

読み方は「ごろうじまきんとき」と読みます。


五郎島金時の特徴は、何といってもきめ細かな粉質上品な甘さです。

最近は「安納芋」や「べにはるか」といった”ねっとり系”さつまいもばかりをよく見かけますが、「五郎島金時」は「鳴門金時」などと同じ、高系14号という品種。

昔ながらのホクホクとした食感、奥深い甘さと懐かしい風味を楽しむことができます。


主な生産地は、石川県金沢市の五郎島粟ヶ崎地区や内灘砂丘です。

この地区は水はけのよい砂地の畑であり、長らくの間どんな農作物も育たない不毛の土地とされていました。

しかし元禄時代になって、五郎島村肝煎大百姓の太郎右衛門が、薩摩から種芋を持ち帰り栽培を始めてみたところ「さつまいも」栽培に適した環境であることが判明。

五郎島地区・内灘砂丘は五郎島金時の栽培が盛んに行われるようになるのです。


※「五郎島金時」は、本来は加賀野菜の「さつまいも」の数ある品種の一つでしたが、近年では、加賀野菜の「さつまいも」は、ほぼ「五郎島金時」を指します。



五郎島金時の、味・食べ方・農法の洗練


ホクホク、どこか懐かしい甘さと風味


さつまいも2

金沢ではコッボコボ!と言いますが、食感はホクホクです。


糖度には普通のさつまいもより2~3度高いといわれており、約10~12度で上品な甘さがあります。

「五郎島金時は甘くない」と言う人も一部おられるようですが、少なくとも筆者が食べた範囲では、「出来があまりよくない」と言われている年であっても、しっかりとした甘さを感じるさつまいもです。

噛むほどに感じる、優しくどこか懐かしい甘さとふわふわ広がる奥深い風味は、一度食べたら根強いファンになる人も多いです。

ホクホク系さつまいもがお好きな方なら、ぜひ一度召し上がっていただきたい、本当においしいおススメのさつまいもであると言えます。



おすすめの召し上がり方


ホクホク、心まで温まる焼き芋



さつまいも3


まずおススメは、絶品の焼き芋。

理想は、じっくり弱火で約40分間焼き上げること。

ホクホク甘く、いい風味

ちょうど小腹も満たしてくれる、いいおやつにもなります。



深い風味が味わえる、大学いも


さつまいも4


大学いもで召し上がるのもおすすめです。

焼き芋の時に感じられなかった香ばしさが表れます

硬派な味わいに様変わり。

料理によって味わいが変化するのは伝統野菜らしいところ。

クセになる美味しさで、ついパクパク食べ進みます。



和食に、洋食に、スイーツに


さつまいも5


五郎島金時は、和食、洋食、どっちの具材としても活用できます。

特有の奥深い風味があらゆる料理を包み込みます。

天ぷら、とん汁、レモン煮、和菓子、スイーツ…

用途は広く、あなたのさつまいもの料理はさらに深まります


金沢のお食事処でも、五郎島金時は様々な形で出されます。

思わぬ創作料理で出されることもたびたびです。

料理人からの支持も、とても厚いです。

五郎島金時は、様々な形で人々を魅了し続けています。



「奇跡の砂」で、農法を蓄積し、「質」にこだわり



さつまいも6

「奇跡の砂」、それは五郎島金時を支えた土壌の呼称です。

海岸に近い金沢の五郎島地区。


砂地は、砂の粒が大きすぎず小さすぎず。

水持ちと水はけのバランスが絶妙

それがさつまいも作りにとてもふさわしかったのです。

やがては「奇跡の砂」と呼ばれるようになりました。


さらに近年、スプリンクラーによる水管理技術も加わります。

奇跡の砂ぶりがますます発揮。

五郎島金時の収穫は「奇跡の砂」のおかげでとても安定しています。



求め続けた「量より質」


生産者は、どんな時代でも量より質にこだわってきました。

そのために、農法を磨き続けてきました。


苗は、みなで統一したウイルスフリーの育苗ハウスで育てます。

肥料は、米ぬかを用いたオリジナルの専用肥料

この肥料を使うことで、やや長細く育つといいます。


スプリンクラー施設の完備による繊細な水管理を行います。

さらにキュアリングとよばれる貯蔵施設を導入。

これにより、出荷期間が翌年6月まで拡大

安定した供給を行っています。


あらゆる面で質にこだわるため、決して収穫量は多くありません。

しばらくは、ほとんどが石川県内で消費されてきました。

最近はインターネットなどで、全国的に出回るようになりました。



五郎島金時の今


ギフトにも用いられ、石川県外のリピーターも多数


五郎島金時は、贈答品としてもよく用いられます。

さつまいもなので保存がききます

食べ方も様々なので、贈り物にもむいています。


五郎島金時一箱を毎年購入されるリピーターが多くおられます。

石川県外にも、当社を通して毎年定期購入されるお客様も多数。


全国各地から取り寄せる方。

わざわざ石川県まで毎年やってきて直接購入される方。


五郎島金時を必要とする方々は、あらゆる方面にいます。



金沢伝統の食文化を支え、人々を魅了し続けています


五郎島金時は、石川県民の生活に深く浸透しています。

旬の時期、様々なお食事処で召し上がることができます。

スーパーなどではリーゾナブルな価格で並びます。

さっと一袋を買い物かごに入れてしまいます。


五郎島金時は、金沢の伝統的な食文化を今でも支え続けています。

人々の日常に当たり前のように出てきます。


まとめ


金沢市の加賀野菜の一つで、五郎島地区を中心に作られる「五郎島金時」は、ホクホク甘く、懐かしい風味が特徴。その味わいを生かし、様々な食べ方を楽しめます。

量より質にこだわり、農法は洗練され、今でも金沢の伝統料理や家庭料理などの食文化を支えています。



五郎島金時販売中!

<金沢・特産>【加賀野菜】五郎島金時 (Mサイズ 5kg 約20本)

<金沢・特産>【加賀野菜】五郎島金時 (Mサイズ 3kg 約12本)

<金沢・特産>【加賀野菜】五郎島金時 (3Sサイズ 1kg)

営業カレンダー
Calendar

下記営業カレンダーになります。
休日となる日は、通販の配送等も対応しかねますので
ご了承くださいませ。

金沢のフルーツ専門店・ギフトなら堀他(HORITA)
金沢のフルーツ専門店・ギフトなら堀他(HORITA)